ホワイトドルフィンスポーツクラブへようこそ。


コロナ対策をして活動しています‼️

いよいよ活動が再開になります!

感染対策を万全に活動してます!

体験お待ちしてます!

運動不足なお子さんにスポーツさせてみませんか?


子供にとって、とても大切なゴールデンエイジ期をこのチームで体験しませんか?


アイスホッケー、フットサル、バドミントン、フロアボールを中心に様々なスポーツを体験できるスポーツクラブです。
幼児から6年生までの男の子・女の子(競技により中・高生も参加可能)を中心に活動しています。

体育館競技・月3~6回程度、アイスリンク6回~10回程度、経験豊富なコーチが指導します。
用具は貸出可能です。
*体育館シューズは各自ご用意ください。


新型コロナウイルス感染防止対策を実施しています。
手指消毒、マスク着用、用具消毒の徹底、ならびに札幌アイスホッケー連盟、札幌スポーツ少年団、
日本スポーツ協会の指針に従って行っております。

※現加盟団体 札幌アイスホッケー連盟 ・札幌市スポーツ少年団


練習の様子は、FacebookやInstagramでも紹介しています。
下部URLをクリックすると各サイトへ‼︎

★体験参加、随時、受付しております★
詳しくは、運営事務局まで、お問合せください。

Mail

👉whitedolphin.jsc@gmail.com

にお願いします。

こちらのSNSもご覧下さい!

写真や動画で、活動風景が見れます!

Facebook

👉https://www.facebook.com/whitedolphin.jr.sportsclub/

Instagram

👉https://instagram.com/whitedolphin.jsc?igshid=1jtrt5eyvsffr

LINE

LINE公式アカウントも始めました!

👉https://lin.ee/7elwREV

上記QRコード又はURLから、お友達登録もよろしくお願いします!


ゴールデンエイジについて

①プレ・ゴールデンエイジ

5~8歳の頃。スポーツに関連した動作の習得や調整力(リズム・バランス・タイミング・協応力など)を養成しておく時期。

②ゴールデンエイジ

9~12歳の頃。この時期は動作の習得に対する準備体制と大脳の可逆性(脳・神経が柔らかいこと)の両面が高水準で整っているため、一生に一度だけ訪れる『即座の習得』が出来る時期で、必要なあらゆるスキル獲得の最適な時期。

この2つの時期がとても大切になります。


そこで有効な運動はコーディネーショントレーニングです。

昔は、鬼ごっこをしたり、木登りやゴム跳び、学校での遊具遊びをしていました。実はその遊びがコーディネーショントレーニングなんです。自然と遊びの中でしていたのです。

この、コーディネーショントレーニングがドイツで提起されました。簡単に言うと、運動能力のトレーニングです。親の運動能力は関係ありません!コーディネーショントレーニングで運動能力が伸びることは証明されています。

だからこそ、コーディネーショントレーニングは、プレ・ゴールデンエイジとゴールデンエイジには有効とされています。


具体的には、

⑴人とモノとの位置関係の把握→定置能力

⑵動きを素早く切り替えたりする俊敏性→変換能力

⑶合図や相手の動きに素早く反応する→反応能力

⑷身体を無駄なくスムーズに動かす→コンビネーション能力

⑸道具を巧みに操る能力→識別能力

⑹動作のタイミングを上手く併せられる能力→リズム能力

⑺崩れた態勢でも全身のバランスを保てる能力→バランス能力

の7つです。

この7つを上手く取り入れ、子供たちの可能性を広げていきます。


そして、このトレーニングは大人と同じではなく、子供の発達に合わせていかなければなりません。

なのでホワイトドルフィンでは、上記を基に様々なトレーニングを取り入れ、各年代に合わせた活動を行なってます。